Sebago®「セバゴ」は1946年に米国メイン州で誕生したシューズブランドです。

創業者であるDaniel J. Wellehanの「品質とクラフトマンシップは、わが社の社風を語るうえで欠くことのできない要素である」というモットーのもと、創業以来、妥協のない製法と素材へのこだわりにより、独自のブランドポジションを築いてきました。Sebagoの記念すべき最初の靴であるローファー「Classic」は、創業以来今なお同じ製法で製造され、「ビーフロール」のアイコンと共に、永い間世界中で愛され続けています。また、1970年代に入るとSebagoのハンドソーン(手縫い)の技術により作られたデッキシューズ「Docksides®」をリリース、80年代にはキャンプモック「Campsides」を開発し、ライフスタイルシューズとしてもその地位を不動のものとしました。

60年以上の間、伝統的なシューズを作り続ける一方で、Sebago®は、新しいモデルの開発やコラボレーションも積極的に展開しており、プレミアムシューズブランドとしてのチャレンジを続けています。