2014.10.15|Historyローファーの中の美味しそうなお話。

IMGP2770
Sebagoを代表するローファーのモデル「Classic」。
これについて多くの方に「クラシックのビーフロールってなんですか?」と聞かれるようになりました。
ビーフロール」とはローファーのサドルの部分の端っこをモカシンの淵に巻き付けて縫った形状のことで、
ローファーの愛称の一つです。

日本でも以前から履かれているとてもポピュラーなローファーのスタイルで、馴染み深いものです。
セバゴはこのビーフロールスタイルを世に広めた立役者でもあるのです。
どこかで食べたような、なんとも美味しそうなスタイルの名前ですね。