2014.12.5|How toローファーのサイズの選び方②

cla
セバゴのローファーは、使い込んでいく中で、しっかり足に馴染んできます。
この感覚は1枚革ならではの独特な履き心地です。

先回もご説明しましたが、私は典型的な日本人足型ですので、ウイズ(足幅)4Eで、ガース(足囲)もかなりある方ですが、
爪先部も幅も今ではしっかり足に馴染んでいます。
下の写真は私が実際に履いている「CLASSIC」です。

一方で、シューズのフィッティングについては、モデルによっても異なりますので、
是非、実際に履いて頂くことをお勧めします。

Sebago1946渋谷店では、実際に履き込んだサンプルもご用意していますので、是非お気軽にお試し頂ければと思います。