2014.12.25|Historyデッキシューズ

sede
今では欠かせないワードローブの1つでもある「デッキシューズ」。
勿論これはヨットマンたちの足許を支えた。

一枚革で足を包むホールド感、アッパーを廻したシューレース、防錆加工のアイレット、
そして何より重要なのが滑らないソールだ。
セバゴのソールには予め細い溝が切ってあって、これが中々グリップしてくれる。
デッキシューズはアスリートにとって、当時は、最高のパフォーマンスシューズだったのだろう。